12月の犬服:クリスマスに大晦日、寒い冬を暖かく過ごす犬服20選

出汁を使わない「炊き込み御飯」を土鍋で作る!具材は人参、牛蒡、鶏肉、胡麻これだけで旨い!

出汁を使わない「炊き込み御飯」を土鍋で作る!具材は人参、牛蒡、鶏肉、胡麻これだけで旨い!

 

am5:00に目が覚めた。窓の外に目をやると既に明るい。淡路島の海では漁師が何やら漁をしている。俺は炊き込み御飯を作る事にする。

 

今までに作った炊き込み御飯はこんな感じ。

 

 

前回作った「究極の炊き込み御飯」もシンプルで美味しかったが、よりシンプルな炊き込み御飯を作りたくなった。今回は思い切って「出汁なし」で炊いてみよう。

 

それでは「出汁を使わない炊き込み御飯」の作り方です。

 

材料(4合分)
白米4合
800ml
醤油70ml〜80ml
みりん70ml〜80ml

具材は好みだが出来るかぎり少ない品目でシンプルに。今回は「#人参 #牛蒡 #鶏肉 #胡麻」のみ。醤油、みりんはお好みの分量で何度か作ってるうちに好みの量がわかる。我家は薄味が好みなので4合なら各70mlぐらい。

 

 出汁を使わない「炊き込み御飯」を作る!具材は人参、牛蒡、鶏肉、胡麻これだけで旨い!

 

胡麻以外の材料を土鍋に入れて火をかける。

 

出汁を使わない「炊き込み御飯」を土鍋で作る!具材は人参、牛蒡、鶏肉、胡麻これだけで旨い!

 

数分後、いきよい良く蒸気が吹き出す。それと同時に部屋中に良い香りが立ちこめる。

 

「土鍋でご飯を炊く。」

 

最初は「強火で、沸騰し、吹き出すまで」火にかける。吹き出したら、「弱火で5分」。お焦げを作りたい場合は、最後に中火で1分ほど。そして「20分蒸らす」ここまで、絶対に蓋を開けないで下さい。

 

出汁を使わない「炊き込み御飯」を土鍋で作る!具材は人参、牛蒡、鶏肉、胡麻これだけで旨い!

 

蒸らしが終わり蓋を空ける。胡麻を多めに振りかける。

 

出汁を使わない「炊き込み御飯」を土鍋で作る!具材は人参、牛蒡、鶏肉、胡麻これだけで旨い!

 

それぞれの茶碗に盛ってから胡麻をかけても良いのだが、我家では残った炊き込み御飯を冷凍するので胡麻を全体にかけた方が解凍して食べる時に楽だし、胡麻の風味がより一層増して旨い。

 

出汁を使わない「炊き込み御飯」を土鍋で作る!具材は人参、牛蒡、鶏肉、胡麻これだけで旨い!

 

俺は七味をかけて食べるのも大好き。今日も旨すぎた!!出汁を使わない方がそれぞれの食材の味を感じやすくて美味しいかも。さぁ、今日も一日仕事を頑張るぞ!と言いたいところだが、満腹で既に眠たい。。。