第2回 なぜARATA HOUSEミシン部を始めたのか?|YouTubeでミシンの技術を公開する理由とは?

チャンネル登録  ARATA HOUSE RADIO

 

私達が考えている事

 

YouTubeで私達が考えている事をお話しました。

 

  1. オープニング
  2. 視聴前のお願い
  3. 協賛のお願い
  4. 第1回の振り返り
  5. なぜARATA HOUSEミシン部を始めたのか?
  6. 目的❶YouTubeを見た皆さんが愛犬のお洋服を作れるようになる
  7. 犬服作りにこんな事は不要
  8. モノづくりを続けるコツ
  9. ある程度とは「これどこで購入されたの?」と聞かれる感じ
  10. 技術をより向上するには?
  11. 目的❷よっちゃんの技術がより高まる
  12. 技術向上のフロー
  13. 客観的に内容を見直す
  14. 目的❸お洋服を購入してくれているお客様がより深いファンになってくれる
  15. お客様との認識のズレを少なくする
  16. クレームについての考え
  17. コメント紹介
  18. ステッカーについて
  19. まとめ

 

「犬服を家庭用ミシンで作る / ARATA HOUSEミシン部」の記事一覧

 

犬服屋が教える犬の正しい採寸方法|大切な6つのポイント|犬服ハンドメイド入門STEP.03犬服屋が教える犬の正しい採寸方法|大切な6つのポイント|犬服ハンドメイド入門STEP.03犬服デザインの考え方・決め方|犬服ハンドメイド入門STEP.02犬服デザインの考え方・決め方|犬服ハンドメイド入門STEP.02生地の特徴・特性・権利を学ぶ|生地の価格と品質の基礎|犬服ハンドメイド入門STEP.01(5,792文字・動画解説)生地の特徴・特性・権利を学ぶ|生地の価格と品質の基礎|犬服ハンドメイド入門STEP.01犬服ハンドメイド入門|ゼロからの犬服の作り方&ショップ運営の基礎犬服ハンドメイド入門|ゼロからの犬服の作り方&ショップ運営の基礎犬服にワッペンを縫い付ける時の3つの質問|ミシンラインがデザインとなる犬服にワッペンを縫い付ける時の3つの質問|ミシンラインがデザインとなる犬服の袖口の仕上げ方法|袖生地と袖口ソフトリブの縫い合わせを解説-犬服の作り方|ARATA HOUSEミシン部犬服の袖口の仕上げ方法|袖生地と袖口ソフトリブの縫い合わせを解説大胆なデザインのチャイクレ服|Tシャツをミニピン服にリメイク|犬服の作り方|犬服ハンドメイド大胆なデザインのチャイクレ服|Tシャツをミニピン服にリメイク犬服ハンドメイド教室|初心者から始める犬服の作り方|ARATA HOUSEミシン部犬服の作り方|ARATA HOUSEミシン部の参加者募集を開始します犬服の首元の紐の加工方法|紐の先に刺繍糸でデザインする|犬服の作り方犬服の首元の紐の加工方法|紐の先に刺繍糸でデザインする|犬服の作り方犬服の作り方|ARATA HOUSEミシン部 部員さんの作品紹介そろそろ新しいミシンを買ったら?|個性のあるハンドメイド作品|犬服の作り方|ARATA HOUSEミシン部 部員さんの作品紹介

 

もっと読む

 

犬服を家庭用ミシンで作る / ARATA HOUSEミシン部 犬服作り初心者でも簡単60のステップ:採寸・型紙・ミシン選び・縫製

 

コメント・質問などお気軽に。