12月の犬服:クリスマスに大晦日、寒い冬を暖かく過ごす犬服20選

トイレのタイミングとかけ声【犬のしつけ・犬の育て方 vol.14】

トイレのタイミングとかけ声【犬のしつけ・犬の育て方 vol.14】

 

犬のトイレはみなさん悩む事かなと思います。私達夫婦もトイレには苦労しました。。犬が家に来た日から、トイレを教えなければならないですよね!

 

トイレの形・トイレの場所・飼い主様のライフスタイルに合わせて、躾をしましょう。できれば初めに決めたトイレの場所は躾を覚えるまでは移動させない様にしましょう。犬種によったり、その子の性格にもよったりで、私はトイレのしつけは非常に難しいと感じています。

 

まずは、どこにトイレを置いたとしてもいえる事を今回紹介します。

 

犬はトイレするタイミングが決まってきます。

 

  • 起きてすぐ
  • ごはんの後
  • 遊びまわった後
  • ハウスから出てすぐ後
  • ソワソワ、クンクン床などかぎ始めたり
  • グルグルその場を回り始めたり

 

大抵は何らかの合図があります。仔犬の時は合図も無く、「さっきしたやん!」て突っ込みたくなるほどにオシッコしますが、、、

 

トイレのタイミングとかけ声【犬のしつけ・犬の育て方 vol.14】

図1

 

①この様なタイミングで、トイレに連れて行き、優しくオシッコさせる時の言葉を決めて「おしっこ」とか「ピーピー」とかなんでも構いませんので言いやすい言葉をかけてあげてください。ちなみに我が家のイタグレBuono!は「ピッピッ!」とゆっています。

 

トイレのタイミングとかけ声【犬のしつけ・犬の育て方 vol.14】

図2

 

②オシッコをしたら、すぐに褒めてくださいね!!よっぽどタイミングが違っていなければ、必ずオシッコしてくれますから数分トイレから出さずに声をかけて排泄させてください。そして覚えるまでは、成功したらおやつなどあげて「ここでオシッコしたら嬉しいことがあるなぁ!」と覚えさせましょう。

 

トイレのタイミングとかけ声【犬のしつけ・犬の育て方 vol.14】

図3

 

③違う場所でしても怒らず、粗相した場所はしっかり消臭しておきましょう。ニオイが残っていたら何度もそこで排泄してしまいます。初めはトイレシートに少しオシッコのニオイをつけていたらニオイでトイレの方に誘導できる事もありますので試してみてください。

 

トイレの事はたくさんお話できますね(^^)とゆうことで。。次回もトイレについてです!

 

犬のしつけ・犬の育て方|ペット看護士よっちゃんと愛犬の「笑顔になる暮らし方」悩み解消64のポイント!

 

コメントはここにお願いします