犬用寝袋&カフェマット「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話〜使い方」

公開:

 

 

 

更新日:2015年7月27日

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

 

ARATA HOUSEの犬用寝袋&カフェマットは全て手作りです

 

そして、初めに申し上げておきますが、ミシン経験が浅い素人です。ではなぜ、そんな素人が寝袋を作ってご提供しているのかと言いますと・・・。

 

可愛い犬との出会い

 犬用寝袋&カフェマット「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話〜使い方」

 

 

2013年1月にかわいい、かわいいイタグレ(イタリアングレーハウンド)のBuono!(ボーノ!)我が家に来てからの事です。とっても寒がりのイタグレBuono!の為に初めは市販の寝袋を何枚か洗い替えに購入して愛用してお入りました。

 

そして、成長と共に体も力も大きく強くなり、お留守番の時や相手をしてあげれない時に、寝袋に八つ当たり!?でほったり、咬み咬み、シガシガして遊びだしてしまう様になりました。それも、寝袋の端にほつれ止めの代わりにニットテープで縫われている所が特に気になり、咬みたくなるんでしょうね。。破壊してしまいました。

 

袋までのマチも生地が一枚仕立てなので、洗濯を頻繁にしていたら、向こう側が透けるほどに(笑) 破壊したニットテープ部分を見た時に、

 

  • 糸が歯に引っかかっても危ないし、
  • 爪に引っかかる恐れも無い訳でもないだろうし、
  • ニットテープを咬み切って、誤飲する事もあり得るかも。。。

 

なんか、いろいろ心配になってしまいました。少しでも危険を回避できる事はしておきたいし、飼い主の私達も安心して、お留守番やお昼寝をさせれて、落ち着ける場所としてあって欲しいなぁ。。。市販のは夏場売ってないしな。。。もっとかわいい柄がないのかな。。。と考えていて

 

「ヨシ!余計な付属を無くして、ひと手間の工夫で、快適な寝袋を作ろう!」

 

と思い立ちました。もちろん作るからには、素材も肌触りが良いもので、季節やお部屋のインテリアに合う柄・カラーで、おしゃれで素敵な物を作ろうと思いました。

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

ボア生地タイプ

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

ボア薄い生地タイプ

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

キルティング薄い生地タイプ

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話〜使い方」

フランネルマイヤーボア生地タイプ

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話〜使い方」

裏ボアニットキルト生地タイプ

 

※季節や、生地の入荷状況により実際のカラーや素材は異なりますので、詳しくはショッピングサイトでご確認下さい。

 

いろんな想いを胸に込めながら

 

早速生地を買ってきて作りました。 。。。そう簡単には思った様にはできなかったですね^^ あ~でも無い、こ~でも無い。。暖かい季節でも寝袋に潜って寝るBuono!少し薄手の生地で寝袋を作った時は、生地が頼りなくて、自分で潜れなかったんです。その後ただの敷物では活躍しましたが、潜れる寝袋がどうしても作りたかったので、何度もチャレンジしました。

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

 

サイズも、小型犬には程よい大きさに! あまり大きすぎない方が犬は落ち着きますから、ほどほどサイズ。

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

 

寝袋の端っ子は、ニットテープなどの付属を付けなくて良い様に、内側に入れ込んで縫っていますので、袋の入口までのマチも生地が2重で、寝袋から顔を出した時にもふっくらしていて気持ちがいい様になっています。

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

 

内側に織り込んだ部分の端の始末は、ほつれてこない様にほつれ止めをしています。もちろん、内側の両サイドもほつれ止めをしております。 生地によっては、ほつれ止めをしていなかったら、ボロボロ生地が抜けていきますから、どの生地もしっかりほつれ止めはしています。

 

この様にしてARATA HOUSE寝袋が完成しました

 

とても、使いやすく、Buono!も気に入ってくれた様で、手作りの寝袋があれば、自宅でグッスリ寝る場所としてや、

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

 

ドックカフェなど外では、寝袋の上でくつろいだり、骨をガジガジしたりする場所として、眠くなったらカフェでも、潜って寝ています。

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話」

 

音や光を気にせずけっこうぐっすり寝てますね。移動中のバリケンの中でも、寝袋がいいクッションになって、潜ったり、潜らなかったり。

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話〜使い方」

 

ペットホテルも、不安にならない様に、必ず寝袋を持参して、ゆっくり寝れるようにしています。いろんな場所でいろんな用途で寝袋がBuono!にとって落ち着ける場所として重宝しています。

 

お手入れの仕方

 

もちろん、ワンちゃんが使うものは、すぐ汚れますし、常に清潔にしたいので、洗える素材です! しかも、我が家ではジャブジャブ洗濯機で洗っています。 生地に寄っては少し縮む物もあると思いますが、極端に縮む生地は選んでいません。だからと言って、乾燥機は確実に縮む恐れがありますので、それだけはお控えください^^

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話〜使い方」

 

今の所、相当洗って愛用している初代寝袋は、形崩れも無く、生地が透け透けになると言ったことも無く、普通に洗い過ぎたね!と言う感じで、まだまだ丈夫でBuono!のお気に入り寝袋で愛用しています。 たまに、ブログで登場しています。。使い過ぎ感が出てますが、笑わないでくださいね!まだ少しフワッとしてますし、なによりBuono!が気に入ってますから!笑

 

寝袋に湯たんぽを入れると保温時間が倍になる

 

寒いですねぇ。でもまだ11月も始まったばかり、まだまだ寒くなるよ。寒さを我慢するのは人間でも憂つになる、寒さに弱いと言われるイタグレならさらに憂つを通りこして、体調崩すだろうと思ったので、我家では既に湯たんぽが活躍中。ARATA HOUSEのモデル犬Buono!は湯たんぽが大好き。湯たんぽをセッティングしようとすると、早く触れたいのか、入りたいのか強引に寄ってくると言うか、ぶつかってくる。

まぁ、人間でもお布団の中に湯たんぽがある温もりは気持ちいいもんね。ちなみに、我家には湯たんぽが2個。よっちゃんの湯たんぽと、Buono!の湯たんぽ。俺の湯たんぽがない。。

Buono!は湯たんぽが大好きなんだけど、市販の湯たんぽをそのまま使うと噛んだりして危ないし、熱すぎるので、湯たんぽに市販の湯たんぽカバーをして、さらに寝袋で巻いている。そうすると危なくないし、保温力が増して、通常の倍ぐらいの時間(5~8時間程度)は温かい。さらに寒さが増したら、上にブランケットなどを被せてあげたら最高に温かい。暖房費の節約にもなるね。

ちなみに「湯湯婆」これで湯たんぽと読む。

記事元:ARATAHOUSEメルマガ

 

語源は『「婆」とは「妻」の意味であり、妻の代わりに抱いて暖を取ることを意味している。「湯婆」のみで湯たんぽを表すが、そのままでは意味が通じないために日本に入ってから「湯」が付け加えられ「湯湯婆」となったとされている」』

引用元:語源由来辞典

 

「犬寝袋」に潜る!初めて使う時の簡単な使い方

 

 

お願い

 

この様に実際、重宝しているので、是非、皆さんにもお勧めしたいなと言う思いが強くなり、販売させて頂く事となりました。経験が浅い物ですし、大量生産もできないですが、一枚一枚を丁寧に作る事はできます。少ない数ではありますし、既製品の様に、完璧な仕上がりか!?と言われますと、

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話〜使い方」

 

ミシンのラインが少し一直線でない所もあるかも知れません。。温かく見守って、応援していただければ幸いです。

 

皆様のワンちゃん達がボロボロになるまで、長く愛用して頂けれるものを!

 

と言う思いを持ち、日々上達するよう頑張って参ります。縫い物が苦手な方、ARATA HOUSE寝袋の素材・柄・カラーのチョイスが好みと思って下さる方、 完璧すぎる既製品じゃない手作り感が好きと思って下さる方に喜んで頂ければと思っています。

 

常に季節を感じながら、寝袋を提案し続けて参りますので、ARATA HOUSEでお気に入りの寝袋を見つけて下さい!

 

商品ラインナップ

 

「犬寝袋でぬくぬくねんね」あったかリッチなオシャレ寝袋

あったかリッチなオシャレ寝袋|ARATA HOUSE寝袋|裏ボアニットキルト生地|選べる2カラー

 

犬用寝袋「ARATA HOUSE寝袋への想い〜誕生秘話〜使い方」

肌触りが気持ちいい上品な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|フランネルマイヤーボア生地|選べる3カラー

 

スッキリ、スマート、清潔。|ARATA HOUSE寝袋|キルティング薄い生地

スッキリ、スマート、清潔。|ARATA HOUSE寝袋|キルティング薄い生地 

 

「犬寝袋」いつでもどこでもほっこり寝袋|ARATA HOUSE寝袋

いつでもどこでもほっこり寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア生地タイプ

 

「犬寝袋」いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地

 

ARATA HOUSE ショッピング

 ARATAHOUSEショッピング

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)