運営者について

新年のご挨拶:2019年も私たちらしく、そして好きな事を仕事にする。

 

こんにちは。

 

ARATA HOUSEは淡路島でサンセットを眺めながら暮らす夫婦と、走る・食べる・寝る・遊ぶ・笑う事が好き、でもちょっと寂しがり屋な愛犬のイタグレBuono!が運営する犬服のショピングサイトです。ブログでは夫婦が体験したこと、感じたことを書いています。

犬服はイタグレ、ミニピン、ウィペット、サルーキなどのシンプルな犬服、暖かい犬寝袋を製作しています。型紙から製作するハンドメイドの犬服を中心にロンパースなど100種類を販売中しています。人も犬も怒らず、怒られずHAPPYに毎日を過ごすためのアイテムや情報をご紹介してきます。

ARATA HOUSEショッピングの営業時間、定休日などショップ情報をもっと詳しく知りたい方は以下のリンクよりご覧ください。

ブランドロゴ犬服・犬寝袋の通販 ARATA HOUSEの紹介

 

プロフィール

 

しんじ

夕焼け見ながらウイスキーを片手に七輪したいなぁ

マイラブ♡マイペース♡マイワールド♡一言でゆうと自由人!そして面白い感性の持ち主。1978年生まれ。ランニング・焼鳥・ 旅・ウイスキー・赤ワイン・海も好き。犬服ショップ運営、インターネット関連のノウハウなどの教室を担当。

Photographer s.kPhotographer s.k

 

よしえ

とにかく愛犬Buono!にあまーい

大学を卒業後、アパレル会社で販売、仕入、管理、店長など経験し、その後、小規模企業の会計経理を実践を通して学ぶ。愛犬(イタグレBuono!)との出会いをきっかけに独学で犬服作りを始めショップ運営も始める。家庭用ミシンだけで犬服ショップを初めて8年。

私には3つ上に姉がいる。私のあだ名はよっちゃん。1981年に産まれた。姉は色も白く髪の毛も茶髪で女の子らしくハーフみたいで可愛い可愛いと言われていたらしい。私は、、、姉妹と思えないほどにムチムチのもちもちの小さいおっさんみたいで子豚ちゃんのような赤ちゃんだった。母も「お姉ちゃんは可愛いのに、、、よっちゃんは可哀想にオブちゅだなぁ。」と思っていたらしい。

猫派の主人を納得させなければ【2匹目の犬を迎えるまでの物語1】猫派の主人を納得させなければ【2匹目の犬を迎えるまでの物語1】ダイエットを決意した40才の私がリーバイス ストレート501ウエスト23を履く為に毎日していること【ARATA HOUSEメンバー限定】ダイエットを決意した40才の私がリーバイス ストレート501ウエスト23を履く為に毎日していること

Instagram

 

Buono!

芝に行きたいよー

World everybody hello.イタグレBuono!ことItalian Greyhound Buono!だよ。イタリアン・グレイハウンドと言って、走るのが早くガリガリでけどムキムキな筋肉の持ち主。とにかく元気で甘えた無邪気な猫みたいで犬みたいで人間ぽい男前な犬。イタグレ服のモデル。イタグレBuono!は走る。食べる。寝る。遊ぶ。笑うことが好き。でもちょっと寂しがり屋。それが、イタグレBuono!(ボーノ!)誕生:2012年11月6日 性別:オス 体重:5.8kg-6.5kg

覗かないで!?覗かないで!?犬のモーニングルーティン犬のモーニングルーティン

 

私達が暮らす淡路島の町

 

 

淡路島に遊びに来てくれた皆さんの素敵な想い出も掲載しています。

私と、私と、

 

資格いろいろ

 

犬・猫の特徴、性格、健康管理、応急処置、食事療法、しつけなど専門的な知識を深める為にペット看護士資格を取得しました。でも、大切なことは資格じゃなくて、生き物とすなおに触れ合うこと。体験をもとに犬との暮らしのブログを書いています。

 

犬との暮らしブログ

 

よくある質問

 

お店はどこにあるんですか?

 

販売店舗はありません。小さな工房が淡路島にあります。営業時間:平日11:00~17:00 休業日:土・日・祝日です。事前に予約をいただければ採寸も行っています。

 

フィッティングセッション:採寸・オーダーメイド犬服を製作する流れ犬服オーダーメイド製作手順:採寸・生地選び・デザインを決める【フィッティングセッション】

 

 

何を販売しているんですか?

 

主に犬服です。ホームページ製作も行なっています。

 

 

新着記事

 

クズにこそ価値があるがクズを生かせる想像力と技術がない人々 【ARATA HOUSEメンバー限定】クズにこそ価値があるがクズを生かせる想像力と技術がない人々 犬に服は不要!犬服を着せる10の理由を改めて考える時間3 犬に服は不要!犬服を着せる10の理由を改めて考える時間3 犬服の袖口の仕上げ方法|袖生地と袖口ソフトリブの縫い合わせを解説-犬服の作り方|ARATA HOUSEミシン部 【ARATA HOUSEメンバー限定】犬服の袖口の仕上げ方法|袖生地と袖口ソフトリブの縫い合わせを解説(イラスト・動画あり)

 

続きを見る

 

お問い合わせ

 

お問い合わせに関してのあれこれ。「LINEが一番お返事が早い」「お電話には出ません」「お返事に14日ほどかかる場合もある」などなど。お問い合わせに関して