YouTube イタグレBuono!のボ。

コトコト煮込むこと8時間「淡路島の玉ねぎ」をたっぷり使った、よっちゃんの「自家製ミートソース」が出来たよ!

コトコト煮込むこと8時間「淡路島の玉ねぎ」をたっぷり使った、よっちゃんの「自家製ミートソース」が出来たよ!

 

大量に淡路島の玉ねぎを買ってきた。今はちょうど収穫の時期だから、とっても安い。さらに近所のお婆ちゃんからも頂く。玉ねぎが大量にあるときはよっちゃんに特製ミートソースを作ってもらうに限る。

 

俺は作った事がないから作り方はわからない。たぶん、玉葱、人参、きのこ類、トマトを微塵切りにして、ミンチ肉と一緒に煮込んでいるのだと想う。調味料はなんだろう?次回、作る時に聞いてみよう。

 

このミートソースはミートパスタはもちろん、ご飯に掛けてもめちゃくちゃ旨い。一見、濃厚そうに見えるが、野菜がたっぷり入っているので飲むように食べれる。

 

コトコト煮込むこと8時間「淡路島の玉ねぎ」をたっぷり使った、よっちゃんの「自家製ミートソース」が出来たよ!

 

じっと見ているといつも見ている夕焼けの風景に見えてくる。夕陽に照らされて真っ赤に染まる海。遠くに見える小さな島。さぁ、真っ赤なミートソースの海に飛び込もう!!

 

最初に感じるのはトマトの風味と酸味、そして後を追って玉葱の甘みがくる。ご飯と絡めて食べるとジューシーな肉汁を感じる。少し食べ進めたところで、ふわふわの卵を絡めて食べる。一気に味わいが変わり、大人のミートソースから子供も大好きなミートソースになる。

 

そして、あっと言う間のランチタイムが終わる。

 

残ったミートソースを冷凍して、海でのBBQに持って行くのも、もう1つの楽しみ方。このミートソースはARATA HOUSE食堂で食べれます(笑)