10月の犬服20選 季節は本格的な秋へ

話が噛み合わないけど鳥の鳴き声を聴きながら秋冬のデザインを考える夫婦の日常。

photo by s.k

i am Yoshie

 

花粉症なしんちゃんと、寝起きで低血圧なよっちゃんの会話です。まぁ飾らない日常ってこんな感じです。誰も見てないので鼻もすするし、言葉のトーンも少し強くなるし、でもこれで良いんです。会話しているうちにだんだん楽しくなる夫婦。そう言えば気がつけば結婚して9年経ったそうです。記念日のお祝いをしないので忘れちゃいますけど、お祝いよりも今も仲が良いことが全てです。思ったことを言う、感じたこと言う、長く続けていると惰性で言わなくてもいいかとなるけど、気になるものは気になるだから聞く。そんな夫婦です。

 

犬服のデザインを考える時にいつも意識していることは長く着れるデザインであることです。ときどきちょっとした個性を出したくなりますが、(今回も)でも、ちょっとした個性よりもシンプルであることが大切だと感じています。なぜなら一番の個性が皆さんの愛犬だからです。私たちのお洋服を着てくれた犬が「かわいい」「おしゃれ」と声をかけられるとするならば、それは皆さんの愛犬が可愛いし、おしゃれなのです。「かわいい」このシンプルだけど、ちょっと嬉しく心が弾む言葉。

 

まだ完全にはデザインも、発売時期も、お値段も決まっていません。出来上がるまでの過程を感じて頂きたくて照れ臭いけどまた編集なしで動画にしました。花粉症も寝起きで低血圧な声も作り手の一部です。そんな姿が苦手な方もいることは想像できますが、モノづくりを続けると言うことは、年をとると言うことでもあります。いつも完璧な人を目指すよりありのままが実はとても大切だと感じています。

 

チャンネル登録  犬服作り

 

「愛犬の犬服を作ろう」ステップ60@YOSHIEミシン部 犬服作り初心者でも簡単60のステップ:採寸・型紙・ミシン選び・縫製

 

「犬服製作」の記事一覧

 

【犬服作り】話が噛み合わないけど鳥の鳴き声を聴きながら秋冬のデザインを考える夫婦の日常。話が噛み合わないけど鳥の鳴き声を聴きながら秋冬のデザインを考える夫婦の日常。フィッティングセッション|Miniature Pinscher elly & Whippet claireフィッティングセッション|Miniature Pinscher elly & Whippet claire1年ぶりに「Sea Camouflage」の生地が入荷しました。「肌触り最高!!」「カモフラ柄に惹かれて」「即決でした!」「スタイリッシュで大変満足」「震えません」Sea Camouflage生地入荷しました:ご依頼をいただいた方からのお声「犬服メンテナンス」秋冬のお洋服のメンテナンス(お直し)をしています。秋冬の犬服をメンテナンス/お直ししています。暮らしに寄り添う。犬服に穴が空いた、破れた時のお直し:掻いたり、ジャレ合って破れた

 

コメント・質問などお気軽に。