イタグレBuono!の暮らし

【犬服作りの話】本格的な冬が終わると私は暇なんです

【犬服作りの話】本格的な冬が終わると私は暇なんです。

 

本格的な冬が終わると

 

本格的な冬が終わると夕焼けは少し優しくなります。雨が降っていなければ仕事を終えBuono!と一緒に散歩に行きます。この時期は圧倒的に海岸に夕日を見に行きます。夕日を見て一緒にほっこりしています。

 

本格的は冬が終わるとBuono!には嬉しい季節です、日が暮れる時間も少し遅くなり一緒の過ごせる時間を多くなります。お洋服のご注文もとっても少なくなります、Buono!にとっては嬉しい季節ですが私は少し寂しく感じる季節の始まりです。

 

本格的な冬が終わると少しづつ春を感じます。大阪の吹田から淡路島に引っ越して数年経ちました。今では家の中に年中いた大きな蜘蛛が死んじゃって少し悲しくなるぐらいここでの暮らしが好きです。朝は漁船の音で目を覚まし、朝食食べならが海を見て、Buono!と大きな芝で遊んで、夕日を見る暮らしです。もちろん時々悩み事もありますが一晩寝ると忘れちゃいます。夜はあたり一帯が無音になります。

 

【犬服作りの話】本格的な冬が終わると私は暇なんです。

 

ここからが犬服づくりの話です。春の新作の撮影をしてきました。太陽の光を浴びて目をとじるBuono!が愛おしいです。そんなBuono!が一生懸命に眠気を我慢してモデルをした春のお洋服を是非、皆さんの愛犬に選んでください。

 

よしえ

本格的な冬が終わると、、私は暇なんです。

 

 

皆さんの愛犬に春のお洋服はいかかですか

 

この記事はInstagram@i am Yoshieからの引用です

 

#aratahouse

 

コメント・質問などお気軽に。

色々な犬種のシンプルなお洋服を製作しています
新作を見る