12月の犬服:クリスマスに大晦日、寒い冬を暖かく過ごす犬服20選

旦那も絶賛、いわしのしょうが煮を作ってみた!焼酎のあてに最高だよ!

旦那も絶賛、いわしのしょうが煮を作ってみた!焼酎のあてに最高だよ!普段の我が家では魚料理が少ない。なぜなら妻が魚に触るのが苦手だからだ。寿司屋や居酒に行けば妻も喜んで魚を食べているのだが、いざ自分で作るなるとどうも抵抗があるようだ。。そんな妻が何か食べたいものある?と聞いてくれたので。「鯵の南蛮漬けか、いわしのしょうが煮が良い」と言ってみた。(クリックで画像拡大)

 

・・・暫くして妻が夕食の準備を初めているようだ、突然「うわっ」みたいな声が聞こえた、どうやら魚料理をしてくれているようだった。夕食の食卓にはなんと「いわしのしょうが煮」が!!!嬉しすぎます。これで、今日は焼酎のお湯割りを頂こう。妻に作り方を聞いてみた。

ちなみにスーパーで魚の頭と内臓はとってもらったようだ、賢い!キッチンに匂いも付かないしいいね。

材料 (2人分)
 いわし(大ぶり) 4匹
 しょうが 2かけ
 昆布 5cm/2枚
 梅干し 2個
 酢 45ml
 甜菜糖(砂糖) 大さじ3
 しょうゆ 大さじ2

 

いわしのしょうが煮の作り方

1.いわしをしっかり綺麗に洗う。妻、曰くかなり洗ったようだ。

2.フライパンに水1/2カップ、綺麗に拭いいた昆布、⑤⑥⑦を入れて煮立たせる。

3.「2」にいわしを入れて煮立たせたら、千切りした生姜、軽く潰した梅干しを入れ、落し蓋(クッキンシートでもOK)をして約15分、この時は弱火(煮崩れても骨までやらかくしたい場合は約20〜30分)

4.あとはお好みの具合で完成!

なかなか自宅では焼酎にあうあてがない。今回のあては酒飲みの俺にとっては最高に嬉しいあてだ。生姜の辛味と梅干しの酸味がいわしにピッタリあっていて、一口食べた後に、焼酎を一口・・・「あぁ〜幸せ。」酒飲みに生まれてよかった(笑