1月13日 新作寝袋 販売開始

考えが変わるとワクワクが溢れる【2匹目の犬を迎えるまでの物語4】

考えが変わるとワクワクが溢れる【2匹目の犬を迎えるまでの物語4】|シンプルなイタグレ服、オシャレなミニピン服の通販
お店の方に了解を得て撮影しています

考えが変わる事は良いこと。

2匹目を迎えたいならば、主人を説得せよ!っと言う事で始まった、2匹目の犬を迎えるまでの物語のブログ。まだ4回程しか書けてないのですが、年末年始に主人と仕事の話や暮らし方の話などをしている中で、考え方が変わった点などなるので、現時点で修正後の考えを書こうと思います。

考え方が変わったこと、その1|スタンダードプードル

猫派の主人を納得させなければ【2匹目の犬を迎えるまでの物語1】猫派の主人を納得させなければ【2匹目の犬を迎えるまでの物語1】

スタンダードプードルは実際には見たことも触ったこともないけれど、興味ありあり犬種。大型犬になるからもちろん躾は徹底しないといけないね。スタンダードプードルは家庭犬として理想的な資質をすべて備えた犬種らしいよ。いいじゃん!気になる点は、毎月のトリミング料金が数万円となるとよく目にする。自分でカットできるように学んでみようか。。。もしくはトリミング代をしっかり稼げばいい。

猫派の主人を納得させなければ【2匹目の犬を迎えるまでの物語1】

実は11月末だったかな、実際にスタンダードプードルのパピーを見れてしかも抱っこしました。こんなにも可愛いなんて。イメージ以上で一人大興奮で犬と2ショットでパシャリパシャリと写真を撮ってしまった程でした。この日から気持ちはスタンダードプードルに揺れています。

そうなると、トリミング料金が気になる点にあげたましたが、色々調べ始めて見ると自宅でカットしてる方のYouTubeとかブログがありました。時間はかかるし、毛の量も多くて大変そうだけど、自分でカットするのもいいかも。と考えが変わり始めました。ショーに出るわけではなので小まめに整えて清潔にしてあげれば、難しくないと思います。

毛が伸びきってからカットしようと考えるとバランスなどが難しくなるのだと思います。ってやった事ないから、言えるのだとは思いますが、私ならきっとできます。

例えばですが、Buono!の爪は今までサロンでお願いしていたのですが、車を手放してから自宅で切る様になりました。Buono!は爪切りが大の苦手で私も怖々です。でも毎日今日はこの爪。と少しずつ毎日お手入れしてあげる様になってから私も感覚が掴めてきました。今でも少しずつお手入れしていますが何の問題もありません。それと同じことかなと考えます。

さよなら、鈴木さん。【車を捨てた。】さよなら、鈴木さん。【車を捨てた。】

考え方が変わったこと、その2|移動手段

犬を飼う前に知ると家族が幸せになる13の事【2匹目の犬を迎えるまでの物語2】犬を飼う前に知ると家族が幸せになる13の事【2匹目の犬を迎えるまでの物語2】

8.移動手段

・中型犬、大型犬になるとクレート入れて移動は難しい。しかもBuono!もいるからしっかり考えなきゃ。

・今のまま車なし生活の場合

・タクシー

・レンタカー

・車を持った場合

・車自体の購入費

・維持費

・年間にかかる費用

犬を飼う前に知ると家族が幸せになる13の事【2匹目の犬を迎えるまでの物語2】

この項目に関してはガラリと考え変更です。小型犬であっても中型犬でも大型犬であっても多頭飼いになるのに違いはないので犬を飼う前に車を買います。

緊急時や災害時の事を考えても車は必要です。移動手段は「自家用車」にします。

  • 車自体の購入費
  • 維持費

考え方が変わったこと、その3|トリミング

9.トリミングが必要な犬の場合

・頻度

・料金

・出張トリミングしてくれる方がいるのか?あるのか?ないのか?

・自分でできる範囲はするのか?できるのか?

犬を飼う前に知ると家族が幸せになる13の事【2匹目の犬を迎えるまでの物語2】

基本自分でカットできる範囲で整えてあげる事を考える。月々にかかる犬の費用金額は決めることになるので、その範囲でまかなえるのであれば、たまにトリミングをお願いするなどと言った考え方に変更です。

9.トリミングが必要な犬の場合

  • トリミング料金

考え方が変わったこと、その4|散歩

犬の購入前にかかる費用は最低3万円から最高10万円以上【2匹目の犬を迎えるまでの物語3】犬の購入前にかかる費用は最低3万円から最高10万円以上【2匹目の犬を迎えるまでの物語3】

大型犬ダルメシアンなど調べていると、運動量は大切で「毎日朝晩1時間ずつの散歩に行けますか?」

犬の購入前にかかる費用は最低3万円から最高10万円以上【2匹目の犬を迎えるまでの物語3】

現在Buono!の散歩も1時間から1時間半に伸びました。たまに1時間40分の日もあります。なので2時間散歩は行けます。時間が無いではなく、時間は作るものです。自分の健康にも繋がる事ですので、時間はしっかり取ろうと思います。

考え方が変わったこと、その5|費用

見に行く時間と交通費等

犬の購入前にかかる費用は最低3万円から最高10万円以上【2匹目の犬を迎えるまでの物語3】

全体的に訂正です。2匹目を迎える為にまず車を購入する事に決めました。車を購入とは言っても、海目の前の家ですので傷むのも早いですので贅沢なしで2年から3年目処で乗れる車。軽自動車でも乗用車でもなんでも大丈夫です。ただ私がAT限定で免許とったのでAT車限定となります。

名義変更のみで譲っていただける車に出会えればかなり理想です。しかも車検まで1年あれば、なお嬉しいです。

ご連絡お待ちしております^^

ご連絡お待ちしております^^

と言った感じで譲っていただける車に出会うもしくは、ARATA HOUSEでまずは1月の目標売上をクリアして2月もクリアとなれば、50万ほどでプリウスなどの中古車も結構ありだと考えます。後々は(引っ越したりした場合)ハイエースなどに乗り換えれればなぁと話はしています。

ですので以下の内容に変更です。

Aプラン(距離も広範囲)

高速料金 

松山まで片道約7,000円:往復14,000円

京都まで片道約7,000円:往復14,000円

ガソリン代金多く見ておいて:約10,000円

その他諸々:約10,000円

駐車場料金や飲食は持参するにしても少し買い足すかと思うので予算に入れます

多く見て合計:34,000円

Bプラン(距離は近場)

神戸まで片道約4,000円:往復8,000円

ガソリン代金多く見ておいて:約5,000円

その他諸々:約10,000円

合計:23,000円

Cプランは無くなります。

Dプラン(淡路島内で探す)

ガソリン代とその他諸々含め:約5,000円

合計:5,000円

交通費を考えた場合でも、ハイブリットのプリウスは費用を抑えれそうです。

ワクワクの為に行動しよう

この様に2匹目を迎えるまでの物語4つでなく3つのブログでしたが、年を明けてから見直すと考えが色々訂正されました。自分のしたい事、思い描く暮らしなどはお金が重要ってわけでは無いですが、叶える為にはお金が必要です。

お金は道具と主人は言います。その道具を手にするには一生懸命ARATA HOUSEに取り組むことが必要です。

ARATA HOUSEを始めてから何年か経ちましたが、一生懸命発信して行動に移した時はそれ相当の結果が出ます。何もしなかったら何もしないなりの結果となります。どんなお仕事もそうだと思いますが簡単なことなのです。

楽ちんに仕事してたくさんの道具を手にすることは無いと言っていいと思います。道具をたくさん手にしている人たちはそれだけの努力をしています。なので努力しますよ私。2匹目を迎える為の道具を手にする為にもやりたい事を仕事にせっかくしているのだから一生懸命発信して行動に移していきます。

届かない夢の話で無いだけに、ワクワクが止まらない私。そんな私は毎日YouTubeでおしゃべりしていますので観に来てくださいね。

主人の感想

2匹目の犬を迎えるまでの物語

コメント・質問などお気軽に。