犬を飼う前に知ると家族が幸せになる13の事【2匹目の犬を迎えるまでの物語2】

犬を飼う前に知ると家族が幸せになる13の事【2匹目の犬を迎えるまでの物語2】

説得するのにまだまだ難しい課題がある

猫派の主人を納得させなければ【2匹目の犬を迎えるまでの物語1】猫派の主人を納得させなければ【2匹目の犬を迎えるまでの物語1】

この記事の続きです。

打たれ弱いけど打たれ強い。主人のアンサーを見て説得するのにまだまだ難しい課題があるなと、めちゃ弱気になる一日目。寝て起きたら、説得するぞパワーが急に蘇る。なんでも昔からとことん凹むんだけど寝て起きたら前向きになれる。こないだも、気持ちがコントロールできなくて、なんてない事なんだけど大泣きして製作を中断した日があった。そんな日は絶対製作しちゃダメ!次の日、何事も無かったかの様にもう大丈夫。うちも人間なんで不安定な日もたまーにある。そんな事はよくて。早速説得する項目準備スタート!しかし最近夜な夜な毎日ブログの文章を書いてばかりいるので、ちっぽけな脳ミソがフル回転すぎて、五本指ソックスにも指が入ってない状態でも気にしない。

雨の中、丁度降らなかったんだけどね。月に一度の大好きなお肉屋さんへバスに乗り買い出し。車で15分から20分かからない様な場所にバスの時刻を合わせ往復するのに今日は2時間使った。でもその時間も有効に使う。携帯にこのブログの内容を吹き込めた。ただ。バスの中だけは1分文字打ち込んだだけで、酔った(涙)だからバス待ち中に雨の中、屋根のある外で文章をザッとまとめる。(この時は降り始めてたよ本当に雨の中)外の方がとゆうか、環境違えば頭も冴える。って事で本題にそろそろ入ります。

最悪の事態の解決方法を考える

我家流は、いつも最悪の事態を出来るだけ想定してどう対応するかを事前に話し合い考えておく。なんで最悪の自体なんかを考えておくかと言うと。だって、喜ばしい事は純粋に喜べば良いだけの話だけど、最悪の事態って解決方法などをその最悪の状況下の中考えないと行けない。悲しい出来事も悲しい魔只中に決断しなければならない。どちらもなかなか前向きに考え無ければ行けない瞬間だけど、前向きになりにくい心境。ジャッチをミスしないためにも、出来事を事前に想定して心構えをしておくと、焦らなくてもいいし、少なからず最悪の事態をさらに最悪にする事は防げるだろうから。そして最悪の事態や困った事の多くは必ずしも「お金」があれば大抵の事は解決するから、お金の事も考えよう!

きっとうちの中でしっかり現時点で解決策をあげれていれば、猫派の主人を説得できる!きっとね。これから深く詳しく調べていく内容をまとめてみよう。

1.先住犬との相性は第一に考える

  • 真剣に考えるからこそ考えが変わる
  • 先住犬との相性は第一に考える
  • 見に行く時間と交通費等
  • 主人の納得の前に私の感情の整理
犬の購入前にかかる費用は最低3万円から最高10万円以上【2匹目の犬を迎えるまでの物語3】【ARATA HOUSEメンバー限定】犬の購入前にかかる費用は最低3万円から最高10万円以上【2匹目の犬を迎えるまでの物語3】

2.犬の価格相場

  • お犬の価格

3.はじめに必要なもの

  • クレート(室内用)
  • リード 
  • 首輪
  • ケージ(パピーの間)Buono!の時のん置いてるか確認

4.毎月かかる費用

  • 市販フード
  • 手作りごはん野菜
  • 保険料
  • ワクチン
  • フィラリア
  • パピー期のみトイレシート
  • ウエットティッシュ
  • 服は自家製
  • クレートカバー自家製

5.犬が病院になった時

  • 移動手段
  • かかりつけの病院が往診してくれるのかどうか?
  • 治る病気
  • 治らない病気通院が続く

6.長期預かり・ペットホテル

  • 長期預かりっていうのは可能なのか?をかかりつけの病院に確認
  • 期間が分かりきっている場合(1ヵ月)犬好きの実家が預かってもらえるのかどうかも一応聞いておく

7.私が病気・怪我をしてお世話できなくなった場合

  • これぞ最悪の自体ならないのが一番だけど絶対はない
  • 手放す覚悟
  • ホームページで呼びかけや、知り合いにも声をかけて、大事に育ててくれるかた探す
  • 里親サイトも探しておく

8.移動手段

  • 中型犬、大型犬になるとクレート入れて移動は難しい。しかもBuono!もいるからしっかり考えなきゃ。
  • 今のまま車なし生活の場合
  • タクシー
  • レンタカー
  • 車を持った場合
  • 車自体の購入費
  • 維持費
  • 年間にかかる費用

9.トリミングが必要な犬の場合

  • 頻度
  • 料金
  • 出張トリミングしてくれる方がいるのか?あるのか?ないのか?
  • 自分でできる範囲はするのか?できるのか?

10.毎日の散歩などの時間配分

  • 散歩時間
  • 2匹同時に行ける場合
  • パピー期は別々も考える。
  • 足洗い時間

11.お金と言うなの道具

  • 「1から10」のお金をどのように用意するのか。生み出すのか?

12.主人の負担

  • どうしてもやってもらわないといけない事

13.私の負担

  • 今までの生活リズム通りではできない?できるのか?どうするのか?

私に飼えるのか?

わお。思い当たることを全てピックアップしてみたらあるねー。これから色々調べながら、ブログを使って自分もお世話がして行けるのか?考えていこう。さてといつも9時半に寝る私が11時を回ってまでブログを書き書き。よほど2匹目が飼いたいのだね。

2匹目の犬を迎えるまでの物語

コメント・質問などお気軽に。