12月の犬服:クリスマスに大晦日、寒い冬を暖かく過ごす犬服20選

「淡路島を走る」憂鬱な空

「淡路島を走る」憂鬱な空

 

午前中の作業を終え昼ごはんに蕎麦を食べ、鈍った体を動かす為に外に出る。玄関が重たい。心が澱む。気温は低くないが海からの風が強い。こんな日にランニングはしたくないが取り敢えず走り出す。

 

小さな丘を越え小さな自宅に着く頃には体も温まり、心も軽くなっている。さて午後からの作業を始める前に軽くブログを書こうかとパソコンに向かいブログのタイトルをうつ。「ゆうつ」あれ「ゆうつ」想っている漢字が出てこない。あっ!そうか「ゆううつ」と打たないとダメだ。折角、軽くなった心がまた少しだけ重たくなる。日本語はやっかいだ。

 

さて新作の犬服の準備を進めよう。