世界一長い吊り橋、明石海峡大橋を渡り大阪へ。そして淡路島に帰る。

世界一長い吊り橋、明石海峡大橋を渡り大阪へ。そして淡路島に帰る。

 

世界一長い吊り橋、明石海峡大橋を渡り大阪へ。そして淡路島に帰る。

 

淡路島から車で大阪に行くには、明石海峡大橋を渡るしか方法はありません。台風などの強風の日は通行止めになります。淡路島に暮らす人にとっては大切なライフラインです。世界一を誇るだけあって迫力もさることながら安心感も素晴らしいです。それでも強い風が吹くと一瞬「ヒヤ。」とします。

 

大阪からの帰りはサービスエリアで少し休憩をして帰路に着きます。

 

「淡路島の景色/夕焼け」の記事一覧

 

淡路島の海 5月淡路島の海 5月2020年1月イタグレと向かった淡路島の海辺の夕焼けはやっぱり綺麗だった-イタグレ服、ミニピン服、ウィペット服、サルーキ服などをハンドメイドで製作しています。愛犬に合ったサイズに調整するだけでなく、愛犬の個性や特徴に合わせてお洋服のデザインを決める事ができるお店です。混じり合い優しい時間が流れる11月の淡路島の夕焼け。小さな漁船が漁を終えて帰る。11月の淡路島の夕焼け。小さな漁船が漁を終えて帰る。伝えたいことがありまして、夕焼けを見に来ました。Buono!が7才になったのですが誕生日の動画ができません、、伝えたいことがありまして、夕焼けを見に来ました。Buono!が7才になったのですが誕生日の動画ができません、、淡路島の防波堤の上で夕焼けを見ながらビール飲み蛸の事を考える。淡路島の防波堤の上で夕焼けを見ながらビール飲み蛸の事を考える。

 

もっと読む

 

コメント・質問などお気軽に。

色々な犬種のシンプルなお洋服を製作しています
新作を見る