8月1日に感じたこと。「角度」

公開:

 

 

 

8月1日に感じたこと。「角度」

 

今日も海からの湿った風が部屋の中に届く。部屋から海を眺めているとジェットで遊ぶ人の姿が時折見える。

 

真夏には、海に行き、日焼けをしながら麦酒を呑む。バーベキューでは鯛を焼く。淡路島のスーパーで見つけた鯛は一匹300円だった。夜は花火をみて、麦酒を呑む。それが俺の夏の過ごし方だ。決して豪華でも贅沢でもないがこの楽しみ方が好きだ。

記事元:8月1日に想うこと。

 

2014年の8月1日こんな事をブログに書いていた。そして、一年後。想った事が現実になっている夏があった。 日焼けをして既に2回は皮が向けている。花火も今日で3回目となる。決して豪華である必要はない。ただ静かに夏を感じていたい。

 

淡路島に暮らし始めて想うことの一つに「綺麗な芝のドックランが欲しい。小さくてもいい。いつでもイタグレBuono!と遊べて、遊びに来たワンちゃんと遊べるB!ランが欲しい。」と。

 

何だか出来そうな予感がする。B!ランで遊び、遊びに来た人と七輪で淡路島の食材を食す。そして花火を見てビールを飲む。

 

8月1日に感じたこと。「角度」

 

近所の小さな神社を後ろから撮った事がなかった。撮って見ると正面から見るのと違った魅力がある。いつも同じ角度ばかりで物事を考え見ていると発見が少なくなる。発見が少なくなると人生は面白くなくなる。新しいものを手にするのではなく、いまある物を違った角度から改めて見る。

 

たぶんそんな事の繰り返しでいつのまにかB!ランは出来上がっていると想う。

 

楽しみだ。

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)