犬用の「レインコート」を作る!でも失敗・・・。課題があと10個

公開:

 

 

 

犬用の「レインコート」を作る!でも失敗・・・。

 

犬用の「レインコート」を作る!でも失敗・・・。

 

犬用の「レインコート」を作る!でも失敗・・・。

 

近くの芝がある公園を散歩していた。そしたら犬を連れたご夫婦に出会った。そして製作出来るならレインコートを製作してと依頼を受けた。でも上手に作れる自信がなく後日お断りをした。そしてそれから数ヶ月してレインコートの試作を再び始めた。

 

「レインコート」先ず言える事は我家のBuono!には必要がない。なぜなら雨の日に外に出る事がなかったらだ。

 

でも「作ってみます!」と言った言葉が今でも気になる。もっと言えば言葉はどうでも良い。その時に作れると感じたからこそ言ったのに作れていない事が気になる。その人は「時間が掛かってもいいので」と言ってくれていた。本来なら時間をかければ出来るはず。でも出来ていない。出来ない事にした私達が恥ずかしい。

 

物作りの本当の楽しさは「無い物を作る」「出来そうもない物を作る」「我が儘に答える」こんな事なのに断ってしまった。

 

失敗を繰り返せば出来たのに、そして失敗にも付き合ってくれる人だったのに。時間でもお金でもなく、物づくりの楽しさを味わえるはずだったのに。断ってしまった。

 

・・・。

 

私達はこんな言葉を知っている「いつかきっと。」だからいつかきっと「レインコート」を作りあげる。試作品も売れるレベルではあると想うけど、売らない。なぜならまだまだ想っているような「レインコート」が出来るイメージがあるからだ。

 

  • ポンチョタイプか、ロンパースタイプか。どっちが雨の日に合う
  • 地面からの雨の跳ね返りは考慮するべきか
  • 排便のし易さはどの程度確保するべきか
  • 雨の日の散歩後の手入れはどのようにするのか
  • 豪雨でもいくのか
  • カラーは何色がいいのか
  • 本来は体のどの部分を雨から守りたいのか
  • 散歩後のレインコートはどのように保管するのか
  • 機能性を重視?デザイン性を重視?
  • 首輪、リードはどのように使うの?

 

今想えば知らない事だらけ、これから勉強して行こう!!

 

今感じたこと、想いついた事を忘れないようにメモ。それが、ブログ > 店主のひとり言 > です。

 

 

いつでもお買い物

 

 

 

犬服・犬寝袋・雑貨の通販|ARATA HOUSEショッピング
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。お問い合わせに関してのあれこれ。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)