淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

公開:

 

 

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

淡路島のレタス事情

 

淡路島と言えば「玉ねぎ」のイメージが強い。他府県に暮らす人に「淡路島と言えば!?」と聞けば「玉ねぎ」とほとんどの人が言うだろう!でも実は「レタス」も多く生産されている。その事は淡路島に暮らす前から知っていたが、淡路島で新鮮なレタスを食べれる飲食店、買って帰る事は意外と難しい。その理由を調べてみた。

 

淡路島の野菜生産は、温暖な気候と野菜栽培に適した土壌条件により発展し、兵庫県で生産される野菜の約50%を生産しています。・・・レタス栽培は、約1800戸の農家が約1180haを作付け、年内穫り(12月までに収穫するもの):1~3月穫り:春穫りの作型が3.5:4.0:2.5の比率で構成されています。出荷期間も9ヶ月に達し、秋冬栽培の産地として出荷量、品質ともに日本一です。

 引用元:近畿農政局/レタス(兵庫県淡路地域)

 

そもそも兵庫県で生産される野菜の50%が淡路島産と言うことに驚いた!! 通りで直売所に行けば色々な野菜が手に入るはずだ。それでも、新鮮なレタスは手に入りにくい。

 

平成24年度の販売額は54億4千万円、販売数量は24,650トンとなっており、出荷先は京阪神市場、京浜市場、中京市場、北陸市場など、全国へレタスをお届けしています。

 引用元:独立行政法人農畜産業振興機構

 

収穫されるほとんどのレタスが市場に出荷されているので、淡路島内のスーパーなどでは手に入りにくい。ちなみに地元のスーパーのレタスは徳島産だったりする。それだけ、市場に出した方が農家さんの収入が安定するのだろう。でも、やっぱり穫れたての新鮮なレタスが食べたい・・!!そんなある日、新鮮なレタスが食べれるチャンスがきた。チャンスは突然くる。だらか逃がさないように大切にしないといけない。

 

淡路島の新鮮「レタス」を食べれるチャンス到来

 

そのチャンスと言うのは、よっちゃんが久しぶりに髪を切ると言うことで、近所の美容室を検索するもなかなか出てこない。都会のようにホームページを持っている美容室が少ない。しばらく検索したが出てこない・・・大阪に行った時に切ろうかなと思い始めた時に一件の美容室が出て来た!「Ligna・sol」と言う美容室だ。ここなら自宅から近い。でも美容室がある場所は畑が多い地域だ・・・大丈夫だろうか?そう言えば以前、その地域を通った際にこの当りでは珍しくお洒落な建物が立っていた記憶がある。たぶんその建物だろう。

 

 

そして「Ligna・sol」に行ったよっちゃんは、スッキリして帰ってきた。ご機嫌さんだった!さらにこんな事を言っていた「美容室さんの家族がレタス作ってるみたいで、連絡したら譲ってもらえるみたい。」えっ!凄いじゃん!念願の新鮮レタスが食べれるの!?

 

淡路島の新鮮「レタス」を収穫する

 

そんな嬉しい話を聞いてから暫くたった週末。よっちゃんの友達のゆきちゃん、あやちゃんが遊びに来る事になった!突然だったので何の用意もしていない。そんな時「美容室さんの家族がレタス作ってるみたいで、連絡したら譲ってもらえるみたい。」と言う話を思い出し、折角、淡路島に遊びに来てくれるんだから、ここでしか味わえない遊びをして欲しい。そこで「Ligna・sol」に連絡をしてみると、心良くレタスを生産している家族を紹介してくれた!!

 

早速、紹介して貰った農家さん訪ねる。そこで「明日友達が来るので一緒に収穫体験をさせて欲しい」事を話してみると優しい表情で「いいですよ!」と。嬉しい〜!!

 

そしてレタス収穫の日をむかえる。農家さんを訪ね、農家のお母さんがワイルドに運転する軽トラについてレタス畑に行く!お母さんの軽トラさばきに一同ビックリ!!畑につながる坂道をスピィーディにバックで上がって行く。さすが農家のお母さんだ。

 

 淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

生まれて初めて来たレタス畑。この日は天候にも恵まれて絶好の収穫日和?当然素人だから絶好かどうかは本当はわからない、それでも私達にとっては最高の天気。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

お母さんからいろいろと説明を聞く。とても丁寧に説明してくれるので、良い勉強になる。生産者の農家さんの説明だからより興味がわく。スーパーの店員さんが説明するのとは重みが違う。当然だ、毎日毎日、子供を育てるように丁寧に育てているのだから。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

これはレタスじゃないよ!ブロッコリーの芽。もう少ししたら、ブロッコリーも収穫できるそうだ!楽しみだ!俺はシンプルに炭火で焼いて食べるブロッコリーが好きだ。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

こちらがレタス!もりもり育っている。見るもの全てが面白い。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

収穫開始。レタスの茎の部分を釜でザックと切る。簡単に切れる。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

切った後の茎をさらに整える。収穫される全てのレタスは同じように手入れされて出荷されていく。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

さらに外の葉を何枚か取る。綺麗だけど出荷する時は取るらしい。取った葉は肥料になるらしい。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

皆で楽しくレタス収穫中。それぞれ好きな数を収穫しています。豪快なゆきちゃんは、何個いる?の質問「11個!!」とそんなに持って帰るの!全員で20個ほど収穫。俺は1個だけ。。次回はもう少し収穫させてもらおう!!折角、楽しみにしていたレタスの収穫なのに俺は何をしていたのか?まぁ、説明しなくてもわかるよね(笑

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

淡路島の新鮮レタスを穫ったどぉ〜。この時、思いついたのがこのプレゼント企画!

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

畑と軽トラは絵になる。いやぁ〜しかし気持ちが良い天気だ。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

イタグレB!は拗ね気味。。でも良い天気で気持ちいいだろう!

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

レタスを持ってあるく、あやちゃん。写真を撮るゆきちゃん(笑)そなん光景を見る、農家のお父さん(笑)長閑だなぁ。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

1時間ほどで収穫体験は終了。綺麗なレタスを何にして食べようかとワクワクする俺。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

収穫したレタスを運ぶお父さん。おいおい、みんな運べよ!運ぶのも収穫体験だぞ。さて、これで終わり・・・と思いきや!?

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

農家さんの納屋に戻り、レタスの包装もやらしていただける事に。嬉しい〜。この機械の名前はその名も「レタパック」そのままだね(笑)

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

見た事ある〜。これがスーパーなどで売られる状態です、昔は1つ1つ手作業でやっていたらしい。農家さんのお仕事は根気と手間ひまがかかっているんですね!食べ物は大切に!

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

農家さんを後にした私達はちょっと寄り道して帰宅しました。卵の自動販売機で物色するよっちゃん。

 

淡路島で新鮮「レタス」穫ったどぉー!初めての収穫体験、レタパックって何だ?、シャキシャキサラダで食す!in木田ファーム

 

素敵な一日となりました。夕焼けを見ながら今日収穫したレタスや淡路島の食材を七輪で焼く。自分で収穫したレタスをその日の内に食べる。この上ない幸せな時間。また1つやりたかった事が実現した。

 

淡路島の新鮮「レタス」を食べる

 

 

B!さん(@yoshie.k)が投稿した写真

 

レタスと言えばやっぱりサラダ!全て淡路島で収穫された食材の「淡路島の新鮮春サラダ」ドレッシングも春をイメージして桜色に。作り方は簡単。

 

  • オリーブオイル
  • 胡椒
  • ハチミツ
  • 白ワインビネガー

 

これを擦った紫大根に混ぜると綺麗な桜色になります。春にピッタリで食卓も明るくなりますね!

 

淡路島の新鮮「レタス」を栄養を知る

 

主な栄養は、β-カロテン、ビタミンC、E、カルシウム、鉄、カリウム、食物繊維など

引用元:キユーピー

 

栄養素を適度に含みバランスのとれた食材で、美肌効果や動脈硬化を予防する効果などをもちます。レタスの健康効果◎美肌・美白効果◎動脈硬化を予防する効果◎精神を安定させる効果

引用元:わかさの秘密

食べてみるとわかりますが、結構食べ応えがあり満腹になりやすいけど、低カロリーなので、ダイエットや、食べ過ぎた翌日にはとっても良いですね。

 

淡路島の新鮮「レタス」を生産する農家さん|木田ファーム

 

とっても親切な農家さんです。ご家族で色々なお野菜を生産されています。HPにはこんふうなメッセージも添えられていました。「私達が、わが子のように育てています。」そんな言葉の意味もお二人から体感できた1日でもありました。

 

安全で安心な農作物を真心こめて丹精に大切に育てています。環境にやさしい農業を実践しながら、「木田ファーム」の味を食卓にお届けしています。 環境農業への思いで、兵庫県ではじめてのJGAP協会指導員の資格と認証農場の認定を取得。兵庫県で一番最初のJGAP認証農場でもあり“信頼される農場”を信条としています。

引用元:よい農産物選びは、よい農場選びから!

 

 

淡路島を歩く。そこには思いがけない出来事がある。

 

B!さん(@yoshie.k)が投稿した写真

 

別の日。B!と散歩しながら歩いていると。と言うよりもその苺畑を通ろうと想い歩く。苺農家さんに突撃するよっちゃん!!凄いよね、この積極性。淡路島で暮らし始めて人生初体験がいろいろ起こっているようです。次は苺の収穫をしたいらしい!!

 

素敵な一日を。

 

ありがとう。

 

 

犬服・犬寝袋・雑貨の通販|ARATA HOUSEショッピング
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)