淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

 

いつものように、近所を散歩。

 

カモメは海から山に向かって川を気持ち良さそうに飛び。

 

淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

 

その川沿いをイタグレB!は歩く。俺も歩く、よっちゃんも歩く。

 

好きな散歩道。

 

淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

 

小さな川の、小さな橋の上から海を眺める。

 

俺も、B!も。その時は、まだ感じていな不穏な気配を、そしてビーチに向かって歩く。

 

淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

 

何やら感じる気配。鋭い気配。

 

何者だ!

 

淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

 

気配は感じるが姿が見えない。

 

何者だ!

 

淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

 

あっ!猫ちゃんね(笑

 

橋の上からついてくる、さてビーチまで一緒に行きますか?

 

淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

 

あれ!?猫ちゃんはそっちに行くんだね。

 

その先にはどら焼きの美味しい和菓子屋さんがあるんだよね。(カステラの切れ端も好きなんだよなあ。)

 

淡路島の町を散歩中、何やら不穏な気配を感じたので振り返ってみると!!

 

ビーチに向かう途中に小さな漁港がある。漁港には猫がたくさんいる。

 

B!はいつも猫ちゃんと遊びたがる。

 

心休まる散歩道。