粒あんも、生地も俺好みの淡路島五色町のデカすぎる「どら焼き」を食べた!満足×2

公開:

 

 

 

イタグレBuono!とよっちゃんと新作服の撮影をした帰り道の話。珍しく淡路島にもチラチラと雪が舞う帰り道の話。時間はお昼を少し回った2時ぐらいの話。よっちゃんが「あのお店でお餅買って帰ろう!」と、その店とは帰り道にある地元では有名な和菓子さん。

 

この町ってちょっと不思議なんだよね・・・スーパーは一件も無いのに、狭い町のなかに和菓子屋さんが二件もあるんだよ。ちなみにコンビニも一件だけ。でも和菓子屋さんは二件・・・不思議。みんな和菓子が好きなんだろうね。

 

お店に入り。店に入ったのはよっちゃんね、俺とBuono!は雪が降る寒い外で、ガラス越しにお店の中を物色。最初の目的はお餅だったんだけど、なぜか気になったのはカステラ。でもカステラはなく、目に入ったのが「綺麗な顔のどら焼き」さっそく、寒い外からガラスとドンドンと叩き、「どら焼き買って〜」と小さな声で言った。小さなお店だから小さな声で充分なの。

 

よっちゃんはと言うと俺の小さな声を聞こえない振りをして、お店のお爺ちゃんと談笑。「アハハ、カステラの切り端ならあるよ」てな会話だった。カステラの切り端・・・。ここのカステラも大好きなんだよね。甘みが甘党の俺の口にちょうどあう、控えめな甘さ。でも切り端かぁと心の中で思うが、実物をみると切り端も入ってるけど、切り端じゃないのも入ってる!!よし!カステラの切り端も買うことにしよう。

 

それと俺の大好きなどら焼きも買おう。お爺ちゃんが言う「安くしておいたから」和菓子屋さんで安くしてくれるとかあるんだね。結局1個1個の値段をわからないまま、安くしてもらったカステラとどら焼きを買うよっちゃん。このどら焼きは1個いくらなんだろう??

 

粒あんも、生地も俺好みの淡路島五色町のデカすぎる「どら焼き」を食べた!満足×2

 

自宅に戻り大きさにビックリ!でかい!デカどら焼きだ!嬉しいけどこれを全部一人で食べると、昼飯は食べれない。と言うことは昼飯を食べなければ問題ない。よし食うぞ、おおよそ直径15cm、厚さ3cmのどら焼きを。有り難いことにどら焼きの表面には「寿」の焼き印が。このどら焼きは本来、お供えの和菓子なんだろうね。手と手を合わせて頂きます。

 

粒あんも、生地も俺好みの淡路島五色町のデカすぎる「どら焼き」を食べた!満足×2

 

いやぁ〜良い甘さ。甘みが甘党の俺の口にちょうどあう、控えめな甘さ。甘党だからと言ってめちゃくちゃ甘いのが好きではなく、どちらかと言うと柔らかい甘みが好きな俺にとっては最高に美味い。さらに餡の中には栗も入っている。もう言うことはなし。ひたすら食べるのみ。美味しかった。ご馳走様です!

 

粒あんも、生地も俺好みの淡路島五色町のデカすぎる「どら焼き」を食べた!満足×2

 

お店の情報

  • お店 山本満月堂
  • 住所 兵庫県洲本市五色町都志万歳537-2

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)