「イタグレポンチョ」デザインと役立つ機能のご紹介

公開:

 

 

 

前回の記事では、シンプルでオシャレなポンチョ「Mother of Yotchan」の素材の事を書きました。

 

 

今回は「イタグレポンチョ」のデザインと役立つ機能をご紹介します。ただ被るだけじゃ面白くない、オシャレに快適に!

 

「イタグレポンチョ」デザインと役立つ機能のご紹介

 

1.ネック / ネック部分を伸ばすと約20cmほどになります。

 

寒さが強い時はネックを伸ばせば防寒に、暖かい日は折り返したり、丸めてもオシャレ!飼い主さんの好みで色々と変化して着せれるので楽しいですね。

 

「イタグレポンチョ」デザインと役立つ機能のご紹介

 

2.正面 / 胸部分と首部分は異なる編み目で編んでいます

 

色々な編み目で編んでいるので、オシャレさと共に高級感もあります。この編み目こそ手編みの良さですね。

 

「イタグレポンチョ」デザインと役立つ機能のご紹介

 

3.後ろ / お尻部分の毛糸の穴に尻尾を通す事によりスタイルが安定します

 

ポンチョは被せるお洋服なので、イタグレが動くと、どうしても脱げやすくなります、それを軽減する為に、お尻部分に尻尾を通せる穴を空けています。ワンちゃんによっては排便の際に汚れる場合もあるので、使うか使わないかは飼い主さんが判断して下さいね。

 

Buono!の場合は、穴に尻尾を通しておけば、脱げる事はありません。

 

「イタグレポンチョ」デザインと役立つ機能のご紹介

 

4.リード穴 / 首元にリードを通す穴が空いています

 

ポンチョの上から首輪を付けても良いし、ポンチョの下に首輪をする事もできます。但し、リード穴からリードを通す場合は、毛糸が切れる可能性もありますので、強く引っ張らないようにお願いします。

 

「イタグレポンチョ」デザインと役立つ機能のご紹介

 

5.!マーク / 毛糸で製作した「!」マークが付いています(※カラーの選択は出来ません)

 

選んで頂くポンチョのカラーによって「!」マークのカラーも変わります。位置やカラーはARATA HOUSEにお任せ下さい。

 

「イタグレポンチョ」デザインと役立つ機能のご紹介

 

6.ボタン / サイドにベルトを固定するボタンが付いています(※ボタンを変更する場合は、下部の「ボタン変更」をご確認ください)

 

胸の一番大きい位置ぐらいにベルトが付きます。そのベルトを止めるボタンは変更する事も可能です。カラーとボタンを変更するればオリジナリティ溢れるポンチョになりますね。

 

ただ着せるだけでは毎日をオシャレに過ごそう!!次回は「カラーバリエーション」について書きます。

 

SHOP|イタグレポンチョ|ウール100%の毛糸を編んだ手作りのPoncho「Mother of Yotchan」

 

ウール100%の毛糸を編んだ手作りのPonchoの特徴

 

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)