淡路島の真っ赤な唐辛子で具沢山な「ペペロンチーノ」を作ってみた!

公開:

 

 

 

淡路島の真っ赤な唐辛子で具沢山な「ペペロンチーノ」を作ってみた!

 

見事な赤だ!我家の料理にかかせない食材がいくつかある。その一つが唐辛子だ!自宅にストックしてある唐辛子がなくなったので、新たな唐辛子を追加した、見るからに辛そうだ。まだまだ収穫したてで、実が柔らかいのでじっくり乾燥させてやろう。この写真を見てるだけでも、辛さを感じてヨダレが出てくる。さて、何を作ろうかと考える。

 

一緒に牛肉も買ったので「ハラミチゲ鍋」、良型の鯵が釣れてるらしいので、釣りに行って大好きな「あじ南蛮」うんん〜何にしよう。そうだ!一緒に買った淡路島の玉ねぎと、お隣のお母さんに頂いた茄子と、あわじ鶏、そして淡路産大蒜もあるので「大蒜たっぷり具沢山ペペロンチーノ@淡路島」を作ることにした。

 

オリーブオイルで大蒜の香りと、本日の主役の唐辛子の辛みを充分に引き出して、具材も軽く炒めて、平打ちのパスタ麺を絡める。とても簡単な料理、それだけに食材の質が大切な一品。

 

淡路島の真っ赤な唐辛子で具沢山な「ペペロンチーノ」を作ってみた!

 

辛そうな唐辛子だったので、控えにしておいて良かった。大蒜の風味も効いて、とても美味しい。満足。一皿、300円ぐらいで出来ちゃう美味しいイタリアン。さて、まだまだ唐辛子はある。次は何を作ろう。

 

ちなみに唐辛子は体にも良いみたいだ。

 

胡椒などの他の香辛料と同様、料理に辛みをつけるために使われる。また、健胃薬、凍瘡・凍傷の治療、育毛など薬としても利用される。 緑から赤へと熟していく唐辛子の果実 果実は緑のままでも食べることが出来る。一般に、緑色のものは青唐辛子、熟した赤いものは赤唐辛子と呼ばれる。 ビタミンAとビタミンCが豊富なことから、夏バテの防止に効果が高く、また殺菌作用があり食中毒を防ぐとも言われるので、特に暑い地域で多く使われている。殺菌のほかに除虫の効果もあり、園芸では他の作物と共に植えて虫害を減らす目的で栽培されたり、食物の保存に利用される事もある。果実を鑑賞するためのトウガラシの品種もある。

引用元:wikipedia/唐辛子 

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)