「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

公開:

 

 

 

「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

 

我家のイタグレBuono!は現在、1才7ヶ月。一緒に生活を初めて、いろいろな場所に行き、いろいろな遊びをして、いろいろな方と出会いった写真がいっぱい溜まってきたので、ここ最近はまめに整理をするようにしてるんだけど、成長した姿の写真は選びたい放題に沢山あるけど、パピー期の写真が両手で数えれる程度しかない。正確に言うと100枚ぐらいはあるけど、ブレている写真が多いから、綺麗に撮れているものだけを選ぶと10枚ほど。。少ないね。。

 

こんなに成長が早いとは思ってなかったよ。振り返ってみると、パピー期に見せてくれるあどけない表情は生後4ヶ月ぐらいまで。と言う事は、1日に50枚撮ったとしたら、5,000枚〜6,000枚ぐらい。正直多すぎるかも知れないけど、後々振り返ると、これぐらい撮っておいても無駄にはならい。綺麗な写真を撮ることよりも、感じたままに、レンズを愛犬に向けてパシャ!パシャ!感性のままに、カシャ!カシャ!その中に思いがけない素敵な1枚がある。

 

我家のイタグレBuono!の数少ないパピー期の写真はこんな感じ。ちなみに一番上の写真は初めて我家に来て、撮った写真「甘えん坊で、寂しがり屋で、食いしん坊のボクですけど、ボス〜、ママさん〜よろしくおねがいします。」と言ってるように見えたので、彼の名前は「Buono!」にした。

 

「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

 

Buono!が我家に来たのは1月の寒い時期。服も要るだろうと購入したもののブカブカ。初めて我家のフローリングで歩こうとするものの上手く歩けない。

 

※パピー用の服も作ろうかなぁ〜♪

 

 

「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

 

初めてあげたおもちゃ。一瞬でバラバラに。あぁ〜勿体無い。。と言うことで今ではオリジナルのおもちゃを作ってあげてる。

 

 

「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

 

ダッフィーの上に乗せたら可愛いんじゃない、と言うことで乗せてしまった。。それからは、ダッフィーの事を自分より下の存在とみたのでしょう。ガブガブ!ガブガブ!先ずは鼻を粉砕・・・これはまずい。。

 

 

「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

 

ダッフィーを避難させるも何処からか見つけてきて、一緒にお昼寝。あぁ〜なんだろうこの可愛さ。

 

 

「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

 

で、奇跡の一枚!!!Buono!の上にダッフィーが落ちてきて、イタライオンに(笑)私達が大好きな一枚。

 

 

「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

 

なんとかフローリングの上でも遊べるようになって、いろいろおもちゃを買ってあげてしまう、ダメな飼い主。

 

こんな感じでパピー期は、あっと言う間に過ぎて行ってしまった。ほんとあっと言う間。写真があると可愛かった時期を鮮明に思い出すことが出来るし、飼い始めた時の気持ちを思い出させてくれる。

 

そうそう出会うまでの軌跡はこんな感じ。で俺も読み返してみるものの、途中で終わってしまっている。そして肝心のトイレ事情は全く書いていない。イタグレの雄のトイレ躾は大変と聞いていたので、我家なりの作戦を実行してみたら大成功!いまでは、決まったトイレに必ずしてくれる。マーキングも足上げも、もちろんトイレの場所を変えて失敗がない。そんな作戦を皆さんにもご紹介したくて書き始めた「イタグレbuono!のトイレ事情」ですが全く放置。。。

 

 

 

「愛犬のパピー期」の写真は「5,000枚」ぐらいは撮ったほうが良いと言う話

 

パピー期からレンズを向けているのでいまでも写真を撮られるのが大好き!皆さんもパピー期からいっぱい写真を撮ってどんどん犬バカになって行きましょう。

 

そんな犬バカな私達どうしてもイタグレBuono!だけのサイトが欲しくて「ITALIAN GREYHOUND BUONO!」と言うサイトを作っちゃいました!言葉は少なめに写真で綴るBuono!の成長記録。

 

ITALIAN GREYHOUND BUONO!

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)