「春の新商品」いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地

公開:

 

 

 

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地

 

生地が薄めの「ボア素材」です。

どんな商品にも、メリット・デメリットがあると思います。 ARATA HOUSEではちゃんと、気が付けてる範囲内でのメリット・デメリットをご説明しておこうと思っております。

 

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地

 

「薄地のボア素材」は、春夏の暖かい季節には良いぐらいのボアのボリュームかと思います。

 

夏場は、室内が人の過ごしやすい気温に設定されていると思うので、犬には少し冷えすぎるんではないかな。。。外出先でも、よくクーラーが効きすぎていて、ひんやり!だから、我が家のイタグレBuono!は年中ボアの寝袋愛用します!!

 

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地もちろん、「暑いなあ~」とBuono!が思った時は、寝袋に潜らず、寝袋を下敷きに寝たりしていますよ。

ボアだから、 地面に敷いても、痛くなく、フカフカで気持ちい良いみたいです!!

秋冬は、寒がりの子には少し生地が薄く感じるかもしれませんが、「ダブルコート」のワンちゃんには丁度いいぐらいの暖かさになります。

 

 

生地自体のデメリットは、分厚い生地のボアに比べるとボア量が少なく、ボリューム感・高級感に少しかけるかな!?と思います。

 

 

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地

 

メリットは、触り心地やカラーのチョイスが私達夫婦のセンスにより、上品で遊び心のある、おしゃれな寝袋であるという事。(笑)

 

制作で、工夫した所と、この商品のポイント!

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地1.生地が薄く、縫い合わせる前は、生地をカットした面からドンドンボアがとれていくので、初めに生地一周ほつれ止めをして、縫い合わせた後も、ほつれ止めをしているので、二重ほつれ止めになっています。

 

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地2.薄いボアなだけに、少し生地の端に歪みがあることがある。。。 サイズを小さくしたくないので、その歪みも利用して、少し両サイドがウェーブしたデザインになっているものも。。ほんの少しです。

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地3.しっかり縫っているからこそ、縫い直しをしようと、糸をカットすると、生地が破れて(裂けて)しまいます。絶対にミスが無い様、縫い合わせる時に慎重に神経を使っています。 もちろん破れた個所は頑丈に縫い合わせ、その商品は販売せず、Buono!のMY寝袋になります。

 

皆様にご提供する分は大丈夫ですよ!!

適度な力で引っ張り、縫い合わせた所をチェックして検品しておりますのでご安心を。

 

まだまだミシン上達、前進途中ですので。。引き続き、既製品に比べますと、ミシンラインの歪みがあるかもしれませんが、手作りならではの温かみある商品に仕上がっております。

 

是非、好きなカラーの寝袋をARATA HOUSEで見つけてください。

いつでもどこでも便利な寝袋|ARATA HOUSE寝袋|ボア薄い生地

 ARATAHOUSEショッピング
ARATA HOUSE ショッピング

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)