しつけ|吠える癖・鳴き声別3|自宅で来客者に吠える【犬の育て方 vol.27】

公開:

 

 

 

しつけ|吠える癖・鳴き声別3|自宅で来客者に吠える【犬の育て方 vol.27】

 

吠える癖・鳴き声別3は「自宅で来客者に吠える」

 

悩んでる方、多いんではないかな!?と私は思っています。あまりにも吠えたら、自宅にお友達とかを呼びにくいですよね。。。なぜ、「来客に吠えるのか?」ですが、

 

しつけ|吠える癖・鳴き声別3【犬の育て方 vol.27】

 

 

しつけ|ハウス!【犬の育て方 vol.12】でもお話しましたが、愛犬を普段からお部屋で自由に生活させている為に、お部屋全体を自分のテリトリーと思い込み、来客があった際に、自分のテリトリーが侵されたと思い、吠えてしまっているケース。この場合は、しつけ|ハウス!【犬の育て方 vol.12】でしっかり、ハウスを覚えさして、来客者の方がお部屋に入る前に、愛犬をハウスさせて来客者を招き入れましょう。そして、来客者の方にご協力いただけるのであれば、ハウスで大人しくできている愛犬にご褒美のおやつなどをあげてもらってください。

 

しつけ|吠える癖・鳴き声別3【犬の育て方 vol.27】

 

②知らない人が来て、警戒しているケース。この場合は、しつけ|吠える癖の対処法・鳴き声別【犬の育て方 vol.25】の「③」の絵のように、 まず、飼い主様が愛犬をハウスさせて、「お座り」「待て」をして、落ち着かせて、吠えるのを辞めて、お利口にしたら、来客者に協力してもらいご褒美におやつを上げてもらってください。

 

ポイント

 

人を招くことが多いのであれば、知らない人に慣れさす事がとても大切ですね! 愛犬は飼い主家族に必死になって、「侵入者がいる〜」と知らせてくれているだけなのですから、怒るのでなく、「怖くない人なんだよ」と少しずつ教えてあげましょう。

 

しつけ|吠える癖・鳴き声別3【犬の育て方 vol.27】

 

③注意点は「①・②」をしても吠え続けたとしたら、少しの間、ハウスに入れたまま、愛犬にかまわず無視して見てください。ずっと飼い主様が注意し続けると、愛犬は飼い主様も一緒になって、来客者を追いだそうとしてくれてると思い一層大きな声で鳴き続けてしまいます。もちろん、吠えられている来客者さんは目を合わせたり、何か言葉をかけたりもしないよにしてください。とりあえす興奮させず、無視していたら、きっと落ち着いてくると思いますよ。

 

大切なこと

 

私達も、知らない人が急に家に入ってきたら、大声出したり、通報しますよね。犬も、知らない人は怖いんです。 頭ごなしに怒らず、警戒心を取り除いてあげましょう。では次回も吠える癖⇒しつけ|吠える癖・鳴き声別4【犬の育て方 vol.28】

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)