淡路島の天然穴子を寿司で食す

公開:

 

 

 

以前より気になっていた淡路島の寿司屋さん。
やっと行けました。我が家は犬と共に生活をしているので、犬の状態を見ながら留守番をしてもらいます。
我が家の犬は寂しがり屋のイタグレbuono!(ボーノ!)。

この日は賢くお留守番をしてくれそうな雰囲気だったので、お寿司屋さんへ。
先ずは、ビールで乾杯。俺のこだわりは瓶ビール。

あてに、お造りの盛り合わせと、鰈の煮物。

お造りの烏賊が美味い。塩をちょっとつけて食べる!
身の甘みと、ほどよい噛みごたえ。いつもは烏賊を食べない妻にも進めてみると、妻も喜んで食べてる^^

そして、穴子の握り。
煮穴子。
焼き穴子。
穴たく。

そうなんです。妻が穴子好きなんです。そんな感じの会話を大将と話をしていると、今までに食べた事がない穴子寿司が!!!

寿司飯の上に、軽く炙った煮穴子。甘だれ。その上にはすったばかりの山葵。

20131105-194824.jpg

本当に美味しかったなぁ。ビックリ初体験!!

淡路島にあるとあるお寿司屋さんの穴子寿司にビックリした話でした^^

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)