「泣いてる暇はない。」9月に入り骨折、病気になり検索でHPを訪れる飼い主さんが増えたので私たち夫婦からのメッセージです。

公開:

 

 

 

 

 

 

4年前、Buono!が骨折手術をした夜

 

 

 

泣く時間があるなら出来ることをしよと思ってBuono!が帰ってきた時に着れる服を作るうち

 

 

 

作った服はブカブカだしカッコもわるい

 

 

 

「ゴメンねBuono!」といろいろな気持ちが巡る

 

 

 

でも泣いてる暇はない

 

 

 

この写真を見ると涙が出そうになる

 

 

 

Buono!が骨折した日から本格的に、服を作り始め

 

 

 

Buono!の耳から血が出た日から、耳を保護するスヌードを作り

 

 

 

Buono!がお腹を壊してから、暖かな生地を探して寝袋を作り始めた

 

 

 

振り返ると、Buono!って病気もするし怪我も多い

 

 

 

ほんとうにちっちゃな脳みそだけど、いっぱい・・・頑張ってくれる・・・

 

 

 

Buono!と居ると泣く時間より、笑顔にさせてくれる時間の方がいっぱい

 

 

 

でも、またBuono!が怪我や病気になったらうちは泣く

 

 

 

 

9月に入り骨折、病気になり検索でHPを訪れる飼い主さんが増えたので、予防の意味でしんちゃんと一緒に考えたメッセージです。その時の私たちの感情はブログに書いていますので下の記事を読んでください。

 

 

 

”愛犬”イタグレ骨折治療365日の備忘録|原因・治療・現在

 

 

 

 

「ARATA HOUSEな休日」では愛犬の怪我や病気の悩みをお聞きしてお洋服のアドバイスもしています。我が家のBuono!のこれまでの怪我や病気のお話をすることもあります。興味がある方はご参加ください。

 

 

 

「ARATA HOUSEな休日 2017.秋 in 淡路島|開催日決定/お申込み方法」愛犬のお洋服の悩み、選び方&失敗しない採寸方法を実演・・・秋のそよ風を感じながら。

 

 

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)