公開当日から着せちゃうほど満足な、およぷく「移りゆく季節|パッチワークインド綿」

公開:

 

 

 

犬服|移りゆく季節|パッチワークインド綿|選べる3タイプ×3カラー(ベージュ/ネイビー/グレイ)

 

 

いつも新作を考え製作する時に心がけていることがある。それは

 

  • シンプルで着心地がいい
  • Buono!に着せたいと想える
  • 80才のよっちゃんが製作する服

 

「犬服を作るということ」より

 

犬服を作るということ「ぼく がんばったのに はんばい しないの?」

 

 

と、この3つの事がARATA HOUSEのおよぷく作りの中心にある。それに加えてこんな事も意識している。

 

 

  • シンプルで飽きがこない。・・・これはデザインだね。
  • 年中春夏秋冬のお洋服を選べる
  • 在庫切れを少なくする
  • 小さな服から、大きな服まで選べる

 

「犬服屋さんならではの悩み事。生地の確保と在庫整理のこと」より

 

【ARATA HOUSEメルマガ Vol.66】犬服屋さんならではの悩み事。生地の確保と在庫整理のこと|2015/11/16発行

 

 

例えば今日ご注文を頂いたとしたら、お届けは9月28日頃になる。現在はお届けまでに45営業日頂いている。実際の日数で言うと66日後・・2ヶ月後と言う事になる。それは単純に夫婦二人で仕入、製作、販売を行っているのでご注文が増えれば増えるほどお届けまでの時間は長くなる。ご注文を頂けることは嬉しい事でもあり、ありがたい。

 

 

犬服|移りゆく季節|パッチワークインド綿|選べる3タイプ×3カラー(ベージュ/ネイビー/グレイ)

 

 

だから新作を発表する際は2ヶ月〜半年先をイメージしてデザインするようにしている。今日が7月24日なので、9月から10月、場合によっては12月頃をイメージしている。そして今回のおよぷくは季節が夏から秋に移り変わる。9月中旬頃をイメージした。

 

 

犬服|移りゆく季節|パッチワークインド綿|選べる3タイプ×3カラー(ベージュ/ネイビー/グレイ)

 

 

いつもなら新作を発表した当日に我家の愛犬Buono!に着せることはほとんどない。それは季節感が合わないからだ。でも今回のおよぷくはなんとなく着せたくなった。

 

 

犬服|移りゆく季節|パッチワークインド綿|選べる3タイプ×3カラー(ベージュ/ネイビー/グレイ)

 

 

真夏でもいける。なんだか雰囲気が明るくなる。海辺に似合う。それがパッチワークインド綿の良さなのかもしれない。

 

 

犬服|移りゆく季節|パッチワークインド綿|選べる3タイプ×3カラー(ベージュ/ネイビー/グレイ)

 

 

パッチワークインド綿の特徴

 

太陽の国インド、その灼熱の地で作られる手織木綿はその素晴らしい色彩と民族的なデザインや素朴な感触で広く愛用されております。これらの染織物はすべて手作りであり、織は手紡糸で手織され、染織は天然の草や木などの食物染料を使用し古くから木版にて一枚一枚丁寧に捺染されております。捺染の後、強烈な太陽熱にて自然乾燥させますので、水洗いすればする程、風合いがよくなります。今も昔と変わりなく、心のこもった手作りが何より魅力的な生地です。

 

 

 

カラーは遊ぶ場所や、気候に合わせて選べるように3色用意しました。

 

  • 01 ベージュ
  • 02 ネイビー
  • 03 グレイ

 

 

犬服|移りゆく季節|パッチワークインド綿|選べる3タイプ×3カラー(ベージュ/ネイビー/グレイ)

 

 

犬服|移りゆく季節|パッチワークインド綿|選べる3タイプ×3カラー(ベージュ/ネイビー/グレイ)

 

 

犬服|移りゆく季節|パッチワークインド綿|選べる3タイプ×3カラー(ベージュ/ネイビー/グレイ)

 

 

今もBuono!はこのおよぷくを着て窓際でボーと海を眺めている。可愛いやつだ。そうそう「およぷく」って何?と気になった方は下の記事を読んでください。

 

 

「ミニピン服」4匹の個性豊かな「ミニピン」ちゃんが淡路島に「およぷく」を作りに来てくれた話「採寸→記念撮影→製作、そしてお届け→ドキドキ♡ワクワク♪」

 

 

 

 

購入ページ

 

 

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)