淡路島の日曜日「2000人が参加したアワイチ」を見ながら、「海沿い」を気持ちよくランニングして、愛犬の散歩に行く。

公開:

 

 

 

淡路島の日曜日「2000人が参加したアワイチ」を見ながら、「海沿い」を気持ちよくランニングして、愛犬の散歩に行く。

 

晴れ渡る空。青い海。最高に気持ちがいい日曜日。どこかに出かけて人混み、渋滞で疲れるよりも、この景色を見ながらのんびりランニングすることに。久しぶりのランニングと言うことと、木枯らし一号を影響でペースは上がらないが気持ちだけは最高に良い。

 

木枯らし一号ってなに?

 

季節が秋から冬へと変わる時期に、初めて吹く北よりの強い風のことを言います。具体的には、10月半ばの晩秋(ばんしゅう)から11月末の初冬(しょとう)の間に、初めて吹く毎秒8メートル以上の北よりの風のことです。

引用元:はれるんランド

 

冬型の気圧配置になったと言うことです。

 

淡路島の日曜日「2000人が参加したアワイチ」を見ながら、「海沿い」を気持ちよくランニングして、愛犬の散歩に行く。

 

太陽が海面を照らし眩しい。眩しい目を遠くにやると何やら集団が走ってくる。そうだ今日は「2015淡路島ロングライド150」の開催日だった。

 

2015淡路島ロングライド150ってなに?

 

淡路島一周150kmを自転車で走るサイクリングイベントらしい。

 

本大会はタイムを競うレースではなく、サイクリングイベントです。 コース上は、一般車両の交通規制をしていませんので、一時停止、赤信号での停止などの基本的な交通規制を遵守し、追走・並走・割り込みなどはしないでください。各ポイント(エイドステーション)に制限時間を設けています。制限時間を超えた場合はタイムオーバーとなり、走行を続行できません。

 引用元:2015年 淡路島ロングライド150公式WEBサイト

 

参加費は10,000円で、募集人数は2,000人。淡路島一周をおおよそ9時間かけて走るようだ。ちなみにスポーツバイクで淡路島を一周することを「アワイチ」と言う。スポーツバイクを乗っている人なら殆どの人が知っていることだ。

 

淡路島の日曜日「2000人が参加したアワイチ」を見ながら、「海沿い」を気持ちよくランニングして、愛犬の散歩に行く。

 

先頭を走る集団は木枯らし一号が吹く中でも颯爽と走りさっって行くが、後半の人たちは坂道にさしかかると自転車を降りて、歩いて坂道を上がって行く。この場所からゴールまでは40kmほどは残っている、この人たちは無事にゴールできたのだろうか?

 

初心者だと8時間から9時間ほどで一周するようだが、上級者になると5時間を切るらしい。車で一周しても2時間ほどはかかるのに、それを自転車で5時間を切る。凄い。

 

ところで俺はと言うと、海を見て、空を見て、アワイチを楽しむ人々を見ながら、のんびり8kmほどをランニング。

 

淡路島の日曜日「2000人が参加したアワイチ」を見ながら、「海沿い」を気持ちよくランニングして、愛犬の散歩に行く。

 

いつかは「アワイチ」挑戦するぞ!

 

自宅に戻り愛犬を連れてぶらぶら散歩へ。ふと想う。我家にも潮風を浴びて錆び付いた自転車がある、そうだせっかく淡路島で暮らしているんだから、いつかは俺も「アワイチ」に挑戦するぞ!とその前に錆び付いた自転車をメンテナンスに出さないといけないが、どこに持って行けばいんだろう?こんど「アワイチ」をしている人に話しかけてみよう。と想う日曜日。

 

 

犬服|aratahouse.com
ARATA HOUSEでは色々な犬種の犬服を製作しています。

 

 

シェアする

 

SNSでは最新情報を発信しています。お気軽にシェア、フォローして下さい。皆さんからのご意見、ご感想、ご質問などもお待ちしております。お問い合わせはLINEがオススメです。「友達追加」はコチラからお願いします。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはコチラへ(お名前はニックネームでも大丈夫です)